サービス

SHIFTでは、お客様の地域課題や企業課題を解決することをミッションとしています。
その解決手段としてITやウェブ技術を使いますが、必要な手段が必ずしもデジタル技術とは限りません。場合によってはDMや手書きのポップだったりアナログの方が良いこともあるでしょう。

もしかしたらネット用に商品を開発する必要があるかもしれませんし、商品構成を見直す必要だってかもしれません。
何となくホームページが必要だと思って話を聞いてもらったら、本当に必要なのは別のものだった!そんなことだってあるわけです。当社では、事業ごとサービスごとにあるさまざまな課題に応じた解決策をご提案し、お客さまと一緒に解決し事業を成長させていきたいと考えています。

UX(ユーザー体験)・マーケティング

ホームページは作って終わり!ではなく、むしろここからやっとスタートラインに立ったと言えます。日々の地道な積み重ねがサイトの成長、果ては結果に繋がっていくわけですが、そのために大事なのはゴールの設定であり、そこに至るまでの個別の目標設定と戦略です。

当社では成果に繋がる戦略を導き出すためにこのフェーズを大事にしています。
まずはヒアリングから始まり、強みと弱みを洗い出し、STP(セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング)を明確にします。それによりペルソナを作り訴求するターゲットをはっきりさせます。 場合によってはカスタマージャーニーマップや行動シナリオを作ることもあります。
リサーチでは市場調査・競合調査に加え、アクセス解析によって現状の問題点を探ります。

さらにECでは売上に繋がる必要な要素を集客・接客・再来訪(リピート)に分けることができます。
集客に問題があるならサイトコンテンツの追加や見直しだったり、インターネット広告、SEO、SNS活用(ソーシャル連携)などの対策を講じ、接客に問題があるならランディングページのチューニングはもちろん、トップページやインターフェイスを見直して導線を整えますし、売上となる最終コンバージョンへ繋げるため、中間コンバージョンの設置や見直しも大事です。無料相談やサンプル請求などでまずは見込み客を集めるわけですね。
再来訪に問題があるなら、商品の同梱物、サンクスメールやレビューなどのメールテンプレート、メールマガジンなどの見直しが重要になってきます。

スマートフォン対応・常時SSL対応

今ではサイトによっては6〜8割がスマートフォンによる利用というのも当たり前になってきました。見た目がかっこいいだけのデザインではなく、情報を整理しスマートフォンやタブレットなどの様々な端末で見やすく使い勝手よく設計することが必要ですし、レスポンシブデザインにも対応しています。GoogleがMFI(モバイル・ファースト・インデックス)を導入したため、これまでのレガシーなサイトはいち早くの対応が求められています。

またサイト自体の軽さも大事です。これまたGoogleが読み込む速度を重要視しているというのもありますが、自分が利用者の場合を思い浮かべてみても、なかなか表示されないサイトはストレスを感じ、すぐに諦めて離れてしまったことがあるかと思います。4Gなら感じにくいかもしれませんが、電波環境が悪い場所だったり、3G環境なら尚更なので、これらも考慮したスマートフォン対応であるべきです。

サイト全体をSSL化(暗号化通信)する常時SSLも今では必須となりました。全てではありませんが一部のブラウザでは、従来の暗号化されていないhttp通信だと「このサイトは保護されていません」といった内容の警告が表示されるようになったからです。これでは個人情報のやりとりが発生するECはもちろん、無料相談やサンプル請求などもこの警告により不安がられてコンバージョンが大幅に下がるということにもなりかねません。

ブログやホームページの更新をカンタンする仕組み

自社でブログや新着情報などの情報発信を行えるようしたいというご要望は多いです。当社でもそのためのソフトは世界でもっとも使われているWordPressというCMSに対応しております。
管理画面からお客様にてサイトの更新作業を行っていただける機能をつけ、さらにカスタマイズすることで、あらゆるコンテンツに対してお客様の希望の仕様に合わせた様々なカスタマイズを行うオーダーメイドのホームページとなります。

別途、必要なお客様は、公開後のサポート、メンテナンス、効果的な広告効果を得るためのコンサルテイングサポートもご提供。サイトを効率的に管理・運用するためだけでなく、ブログやコンテンツの書き方のアドバイスもいたします。

お問い合わせ

2営業日以内の回答を心がけております。
当サイトはSSLにて暗号化されていますのでご安心ください。

お名前(漢字)
お名前(カナ)
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
 

LINEによるお問い合わせ

お手軽にLINEで問い合わせいただけます。

LINEを開き「友だち追加」ページを開き、QRコードから読み取って「追加」してください。
もしくはID検索から「shift.inc」で検索してください。

ページトップ