「フライシュ ケーニッヒ」高知で塊肉のステーキとクラフトビールならここで決まり!

2015年2月24日

昨年末にオープンした、中央公園横のフライシュ ケーニッヒへ塊肉を食べに行って来ました。このお店は、高知駅北側にあるドイツビール&料理ケーニッヒの2号店です。

30代に入ってから和牛の脂でちょっと胸焼けするようになってから、ずっと美味しい赤身が食べれる店を探していたんですよね。

オーストラリアの大草原で自然放牧されて育ったブラックアンガス種のお肉を使っていて、噛み締める度に旨さが口いっぱいに広がります。これぞ、肉を食べてる〜!って感じが最高。

その他、オーナーのこだわりで全国の醸造家から取り寄せたクラフトビールも楽しめますよ♪

どーん!とサーロイン1kg!無駄にサシが入ってないとこがいいですね。これからたっぷり時間をかけて焼いてもらいます。

焼き時間の間にサラダいきます。もちろん乾杯してクラフトビール飲みつつ。またこのトマトが甘いのなんの。

伊勢浦村産の生牡蠣っ!シーズン終わりでもう無いかと思っていたので、これは嬉しかった〜♪

同じく浦村の焼き牡蠣を贅沢に使用した、芳ばしい牡蠣のスタウト(黒いエールビール)これが生牡蠣との相性バッチリ。もうすでにため息しか出ません。

来ました!メインのサーロインステーキ!300度近い高温で温めたお皿の上で、ジュージュー!バチバチ♪お肉が踊ってる。動画を撮らなかったのが悔やまれる。

外は黒く中は赤く、Black and Blueという焼き加減。高温のオーブンで外側をカリッと焼き上げていて、香ばしくて堪らない。中はブルーレアなんだけど、これまた柔らかくて食べ干すまで手が止まりません(笑

出来るならでも食べたいところ。美味しい赤身だから、胸焼けも胃もたれもしないし、今思い出してもよだれが出そうに。。ハマりました。また近々間違いなく行くでしょうね。

フライシュ ケーニッヒ
高知市本町1-1-13 4F
tel. 088-873-8311
営業時間 18:00〜 24:00
定休日  日曜