第二回 桑田山エンデューロレース開催

2014年5月18日

二回目を迎えた桑田山エンデューロレースは、場所を桑田山の中腹に移し前回と内容を変えて、やや初心者向けのコースを新たに作っての開催となりました。


スタート前。少し緊張の面持ちです。ヘルメット被っちゅうき見えんけどね(笑)


10時半過ぎ、一斉にスタートしました!


駆け抜けていくバイクの勇姿!
かっこいい♪BMWのスローガン「駆け抜ける喜び」がここにあり!


そんな中、今レース一番の注目株!ゼッケンナンバー1番、世界に誇るHONDAスーパーカブです!元気にコーナーを駆け抜けて逝きました。もとい、行きました!やや初心者向けとはいえ、このオフロード仕様のコースを1週できるんだろうか。。


そんなちっぽけな不安をよそに、熱いデッドヒートが繰り広げられています。カブが抜かれない様にがっちりガード!(そんなわけなくあっさり抜かれましたw)
ちなみにこの後ろの11番、須崎では知る人ぞ知る?!伝説のキャサリンさんなのです!(後から知りました笑)→キャサリンさんのブログ


また他のバイクは、走行中に目の前でボトッとマフラーが落ちてしまいましたとさ(笑)そんなアクシデントも楽しみの一つ。


色々ありながらも無事、第二回 桑田山エンデューロレースを終える事が出来ました。次回はさらに桑田山の上方へ場所を変え、見晴らしの良い場所にコースを設置しようと検討中です♪
今回、オフロード仕様のタイヤってこんなにボコボコしちゅうがや!って妙に感心。自分は免許がないき、中免を取りに行ってそのうち出てみたい!ってレース観戦してて思いました。なんてったってバイク乗ってるの面白そう〜♪